脱毛方法の種類

脱毛方法として、誰もが経験したものは自己処理によるものでしょう。カミソリや毛抜きなどを使用する方法です。これは手軽に行える反面、背中など手の届かない部分が行えず、また、カミソリ負けや埋没毛などのトラブルも起りやすくなります。そういう意味では、あまりおすすめはできない脱毛法と言えます。ただ、気づいたときにすぐにできるという点では、他の脱毛法より優れているでしょう。

脱毛

自己処理ではなく、サロンやクリニックで脱毛してもらう方法もあります。サロンで行う脱毛ですが、ほとんどの場合、光脱毛となります。フラッシュ脱毛とも言われるこの方法は、特殊な光を脱毛したい部分に照射させるものです。ただ、医療機関でないため、その光の出力は低く抑えられています。毛根の組織に光でダメージを与えることで、ムダ毛を生えにくくしたり、細くしたりする効果があります。

次にクリニックで行う脱毛ですが、こちらは光脱毛よりも出力の高いレーザー脱毛が主流となります。強い光を当てることで、毛根の組織を破壊するのです。そのため、医師が常駐する医療機関ということになります。どの方法にしても、脱毛は毛周期に合わせて行うため、ある程度の期間がかかりますし、それぞれ特徴があります。自分の都合や体質に合った脱毛法を選びましょう。

〈参照サイト〉脱毛札幌で行えるクリニック